知的障害と社会不安障害で2級に該当したケース

相談者(性別・年齢)

30代 男性

傷病名

知的障害

決定した年金種類と等級

障害基礎年金2級 金額約80万円

受給事例

知的障害と社会不安障害で2級に該当したケース

ご相談にいらした状況

別の社労士事務所さんと知的障害による障害年金の申請を行ったが不支給になり納得が行かず相談にいらっしゃいました。不支給の理由については、正確な情報や説明を得ることができておらず、不支給であることが腑に落ちないようでした。

相談から請求までのサポート

まずは病歴や状況についてひとつひとつじっくりと聞取りをさせてもらい、初診日がいつになるかを明確にしました。また、診断書の作成については、病院へ同行し、本人の状況を共有させてもらいました。その中で知的障害のほかにも社会不安障害をもっており生活の不便さを感じていることが分かり、両方の障害について丁寧に申立てをしました。

結果

結果として基礎年金の2級受給となりました。先日、ご本人よりご結婚の報告がありました。人生の新たなステージに立たれたことを大変嬉しく思います。

お知らせの最新記事

障害年金無料相談会受付中! 029-846-5631

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。 029-846-5631 インターネットで24時間受付中