難病

脊髄小脳変性症で2級になったケース

相談者(性別・年齢) 40代 男性 傷病名 脊髄小脳変性症 決定した年金種類と等級 障害厚生年金2級 金額約410万円 受給事例 脊髄小脳変性症で2級になったケース ご相談にいらした状況 フルタイム会社員で就労中、真っ直ぐ歩けずフラフラすることを度々感じるようになり、病院で検査をした結果脊髄小脳変性症の診断を受けたとのことでした。障害認定日頃は注射を打ちながら働いていたものの、仕
続きを読む >>

再生不良性貧血で受給したケース

相談者:女性(20代) 傷病名:再生不良性貧血 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 支給月から更新月までの総支給額:約58万  ご相談にいらした状況 就労中に再生不良性貧血を発症し、傷病手当金を受給していましたが 1年半を経過し手当金支給が終了しました。 輸血は一週間に一度必ず行かなければならず、 また輸血に対する体への負担も大きく 経済的にも身体的にも不安を強く感じ
続きを読む >>

事後重症請求で1級が認められたケース

相談者:女性(40代) 傷病名:筋委縮性側索硬化症 決定した年金種類と等級:障害厚生年金1級 支給月から更新月までの総支給額:約180万  ご相談にいらした状況 厚生年金加入中でお仕事をされていた方です。 舌のしびれや後頸部痛、嚥下障害が起こり病院に受診したところ 筋委縮性側索硬化症の診断を受けました。 病院のケースワーカーに障害年金の相談をしましたが、 病院側からは「まだ早
続きを読む >>

フルタイム就労で2級が認められたケース

相談者:男性(50代) 傷病名:ミオパチー 決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級 支給月から更新月までの総支給額:約200万  ご相談にいらした状況 学校を卒業されてからずっと厚生年金加入し就労をされていた方のご相談です。 フルタイムで週5日勤務されていらっしゃる方ですが、 ご相談に来られた時にはすでに事務所内の階段も利用できないほど 足が上がらない状態になっていました。
続きを読む >>

障害年金無料相談会受付中! 029-846-5631

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。 029-846-5631 インターネットで24時間受付中