リウマチで障害厚生年金2級を受給したケース

相談者(性別・年齢)

50代 女性

傷病名 

リウマチ(肢体の障害)

決定した年金種類と等級

障害厚生年金2級  金額約132万円

受給事例

リウマチで障害厚生年金2級を受給したケース

ご相談にいらした状況

奥様は長年リウマチを患って居られました。右股関節に人工骨頭を入れられており、一人での歩行は困難でご主人さまに付き添われて相談にお見えでした。現在は一人では出歩けないこと、最近では精神的にふさぎ込むようになり、何事もご主人の援助が必要であるとのことでした。障害年金の制度があることを知り、制度の内容と受給の可能性についてのお問い合わせに対して、無料相談をさせていただきました。

相談から請求までのサポート

今までの症状や、日常生活での困りごとを、一つ一つ丁寧に傾聴させていただきました。ご主人は協力的な方で、受診状況等証明書・診断書等に尽力していただきました。弊所では、発病から現在までの相談者様の傷病についての経過を、病歴・就労等申立書に詳細に記載し完成させ、短期間でスムーズな請求ができました。

結果

結果は事後重症で、障害厚生年金2級が受給できました。人工骨頭挿入で3級を予想しておりましたが、2級の基礎年金、厚生年金、そしてご主人の加給もあり、高額な年金額となりました。ご主人さまから受給決定の喜びのお知らせをいただき、私もお手伝いができて大変良かったと思います。

受給事例の最新記事

肢体の障害の最新記事

障害年金無料相談会受付中! 029-846-5631

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。 029-846-5631 インターネットで24時間受付中