うつ病で障害厚生年金2級を受給 (以前ご自身で障害年金の請求を試みたが、請求に至らず、ご相談に見えたケース)

相談者(性別・年齢)

50代 女性

傷病名 

うつ病

決定した年金種類と等級

障害厚生年金2級  金額約120万円

受給事例

うつ病で障害厚生年金2級を受給
(以前ご自身で障害年金の請求を試みたが、請求に至らず、ご相談に見えたケース)

ご相談にいらした状況

長い間正社員で就労されていた方で、あまりの多忙さに精神疾患を抱えながらも就業されていたそうです。仕事に行けなくなった2年前、ご自身で障害年金の申請を試みたものの請求までいたらなかったとの事でした。収入が無く、預金も取り崩している状況で、再度障害年金を請求したいとの事で、弊所にお見えになり、相談させていただきました。

相談から請求までのサポート

正社員の頃からの過酷な就労状況についてヒヤリングをさせていただきました。うつ病を発症されてからも、生活の為に退職できず、平日は精神的な病と闘いながら仕事をされていたと伺いました。障害認定日頃は、通院しながらもフルタイムの就労をされていたという事で、事後重症で請求させて頂きました。  

結果

結果は事後重症で障害厚生年金2級が受給できました。闘病中もフルタイムで就業されていたので、厚生年金部分の支給が大きく、ご本人も自分の努力が報われたと大変お喜びでした。受給のお手伝いが出来て、相談者様のこれからの生活が安定できる事となり、私も本当にうれしく思いました。

受給事例の最新記事

精神疾患の最新記事

障害年金無料相談会受付中! 029-846-5631

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。 029-846-5631 インターネットで24時間受付中