知的障害で療育手帳Bを持つケース

相談者(性別・年齢)

30代 男性

傷病名

知的障害

決定した年金種類と等級

障害基礎年金2級  金額約78万円

受給事例

知的障害で療育手帳Bを持つケース

ご相談にいらした状況

障害年金という制度があると知って、自分のお子様も受給の可能性があるのでは、とお父様お母さまがお二人で事務所に無料相談に来られました。息子様は、現在市役所の障害者枠で就労されていますが、勤務時間が短く、収入も低いので、これから年金生活となるお父様は、息子様のこれからの経済状況を案じられてご夫婦で相談にお越しくださいました。

相談から請求までのサポート

出生時から現在までを一つ一つじっくりと聞き取りさせて頂きました。お母さまは息子様が小さいころ、息子様の成長に少しでも役に立つようにと、ソーシャルスキルトレーニングに通わせておられました。子育て中は大変な苦労をされたようで、お話ししながら涙ぐむ姿に心を打たれました。知的障害の場合、初診日は誕生日となる事、障害認定日は20歳の誕生日であることをお話し、病歴・就労等申立書の作成から、診断書作成の為の主治医へのお願い等、書類作成を丁寧にサポートさせて頂きました。

結果

結果として、障害基礎年金2級受給を獲得できました。息子様は、現在も頑張って就労されているようです。障害年金の受給が決定し、お父様、お母さまも安心されたようです。年金受給により、経済的不安が少しでも解消されてうれしく思っています。

受給事例の最新記事

精神疾患の最新記事

障害年金無料相談会受付中! 029-846-5631

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。 029-846-5631 インターネットで24時間受付中